ピル値段

ピル生理

 

 ピルには生理日の憂鬱を快適に持ってくパワーが有ります。 初潮から順調で殆ど狂った事も無い!

 

生理痛も軽くて別段苦痛に感じた事も無い!というユーザーさんも中には居ると思いますが。

 

生理に翻弄される女性は少なくないのではないでしょうか。例えば旅行と生理が運悪くぶつかったり。

 

 

そういう場合に限って緊張等も有り、いつもより生理痛が重く出たり。そんな楽しめる筈のイベントの邪魔をさせないのが当サイトが紹介したい低用量ピルです。

 

生理日を基準に飲み始めるタイミングを任意で

 

デイワンタイプかサンデータイプで選択が可能です。

 

基本、休薬中の7日間の間に出血が起きますので

 

逆算して予定も組易くなりますね。

 

ピルにも幾つか種類が有ります。世代に関しては、それほど意識しなくても良いと思うのですが一相性か三相性かは慎重に検討しましょう。一相性は21錠の実薬全てが変化なく同量のホルモンを含有してるタイプです。

 

三相性ピルの場合は21錠の実薬のホルモン含有量シート毎に絶妙に調整し配合して最も自然に近いホルモン環境を作ってくれる一方で飲み間違えが出来ないので注意は必要になります。

 

錠剤が色分けされてるので、あまり飲み違える事も少ないとは思うのですが・・・・・・。また、生理日の調整だけではなく避妊目的で服用する場合は服用開始日も重要になります。デイワンタイプかサンデータイプで効果が現れるタイミングが大きく違ってきます。

 

デイワンタイプを選択した場合は、排卵する力も弱いので服用初日から避妊効果を発揮します。

 

一方、サンデータイプを選択した場合、服用から1週間他の避妊方を併用する必要が有ります。

 

以上の注意点に留意すれば快適な生理ライフを送れる事と思います。